イエステーション常総店 株式会社レステコ
10:00-18:00
第1・第2火曜日 毎週水曜日
2021年07月11日
不動産豆知識

不動産売却でやることとは?流れを詳しくご紹介します!

不動産売却は一度行ってしまうと基本的に物件を取り戻すことはできません。
そのため、売却は慎重に行う必要があります。
ただ、「やることが分からない」「どのような流れで進むのか分からない」と言った方も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、常総市にお住いの方に向けて不動産売却の流れをご紹介します。

□不動産売却の流れをご紹介!

不動産売却の流れとは一体どのようなものなのでしょうか。

まず、売却をしたいとお考えになって初めにすることは不動産会社への売却相談です。
売主様の希望や事情などによって、最適な売却方法やスケジュールは変わってきます。
そのため、売却をしようかお悩みの方は、当社のような不動産会社にご相談ください。
売主様のご要望を伺い、最適な方法をご提案させていただきます。

これが終わり、不動産を売却していく方向性になれば査定を実施します。
この査定をしたからと言って「必ず売らなければならない」といったルールはないため、ご安心ください。
査定を実施することで、ご自身の所有されている不動産がどの程度の価格で売却できるかを把握できます。
それゆえに、売却するか悩まれている方も査定を実施されることをおすすめします。

査定で不動産の大まかな取引価格を把握できれば、実際に売却するかどうかを検討していきます。
もし、売却される場合はこの後に、売買活動の具体的な内容を決めていきます。
売り出し価格や売却活動の内容などの説明を受け、ご納得いただければ媒介契約を締結します。

媒介契約が締結されれば、売却活動を実際に開始していきます。
売却活動が開始されると購入希望者が内覧に訪れることもあるため、事前に内覧の準備を進めておきましょう。

購入希望者から購入申し込みの意思が伝えられれば、売買契約を締結するための交渉に移ります。
ここで最終的な売却価格や引き渡しの条件などを調整していきます。
売主と買主の双方で納得のできる契約になれば、売買契約を締結します。
契約の際はさまざまな必要書類がございますので、事前に準備を進めておきましょう。

売買契約が締結されれば、買主に物件を引き渡す準備をし、入金が確認できれば引き渡しを行います。
この後特に問題が無ければ、売却の手続きは完了です。
以上が不動産売却の流れになります。

□不動産を売る際に気を付けたいこととは?

先ほどは不動産を売る際の流れについて詳しくご紹介しました。
ただ、実際に売り出していく中でいくつか気を付けておきたいことが存在します。
そこでここでは、実際に不動産を売る際に注意したいことをご紹介します。

まずは、売り出し価格に関する注意です。
不動産の売買契約を結ぶ際、ほとんどの買主は値下げ交渉を実施します。
そのため、値下げ交渉のこともある程度考慮して売り出し価格を決めていきましょう。

値下げ交渉を受けた場合、どの金額まで譲歩できるかを事前に決めておくことで、スムーズな取引が可能になります。
購入希望者があらわれてから検討すると、対応が遅くなり取引の機会を逃してしまうこともあるため注意しましょう。

次に、内覧の際の注意点です。
購入希望者が内覧に来る場合は、事前に掃除を徹底して行うようにしましょう。
基本的に購入希望者は不動産のプロではないため、土地や建物の印象で購入するかどうかが決まる可能性があります。

建物が汚かったり、土地が手入れされていなかったりする状態であると、購入意欲が低下してしまいます。
そのゆえに、ベランダや庭、水回りなども事前にしっかりと掃除しておきましょう。
特に、水回りの汚れは目立つため、プロのハウスクリーニングに依頼することもおすすめします。

また、物件内のモノは極力減らすようにしておきましょう。
住宅に住みながら不動産を売却する場合でも、不用品などは処分して綺麗な状態にすることをおすすめします。
どうしても捨てられない場合は、倉庫をレンタルすることを検討してみましょう。

□不動産を売る前に準備しておきたいことをご紹介!

ここまで、実際に売り出してからの注意点について詳しくご紹介しました。
ここからは、実際に不動産を売り出すと決めた際にやっておきたい事前準備についてご紹介します。

まず、ローンの残債額を調べておくことが挙げられます。
ローンが残っている場合でも売却活動を行うことは可能です。
ただ、不動産を買主に引き渡す際はローンを完済した状態にしておく必要があります。
そのため、ローンが残っている不動産を売却する場合は、事前にローンの残債額を確認しておきましょう。

次に、必要書類を準備しておくことが挙げられます。
早く売却をしたいという方は、不動産会社に相談に行かれるタイミングで書類の準備を進めておきましょう。
必要書類としては、登記権利書や測量図などが挙げられます。
実印や身分証明書なども必要になるため、事前に準備しておきましょう。

□まとめ

今回は、常総市にお住いの方に向けて不動産売却でやることをご紹介しました。
不動産売却で後悔しないためにも、今回ご紹介した内容をぜひ参考にしてみてください。
当社では、お客様に寄り添った売買活動を行うことを心がけております。
不動産売却に不安のある方は、ぜひ一度当社にご相談ください。

arrow_upward