イエステーション 株式会社レステコホーム
10:00-18:00
第1・第2火曜日 毎週水曜日
2021年05月18日
不動産豆知識

不動産売却をお考えの方へ!仲介を依頼するメリットとは?

「不動産売却をしたいけど、個人取引は難しそうだから踏みとどまっている」
このような方はいらっしゃいませんか。
そのような方は仲介を利用するのがおすすめです。

では、仲介を利用するメリットとはなんでしょうか。
今回は、買取と仲介の違いを踏まえて不動産会社に仲介を依頼するメリットについてご紹介します。

□仲介って何なの?

仲介とは、不動産の取引を行う際に、契約成立のために不動産会社が売主と買主の間に立つことです。
つまり、仲介では売主は不動産会社に依頼して、不動産の買主を探してもらいます。

また、不動産会社は売主の希望価格を参考に、独自のネットワークや広告などを利用して購入希望者を探します。
そのため、買取以上の価格で売れる可能性が高いのが魅力です。

また、不動産会社と交わす媒介契約の内容によっては、情報を限定的に公開して売却することも可能です。
情報を広く公開しないので、プライバシーを保護しながら不動産売却を進められます。

一方、売却までに時間がかかる場合があったり、仲介手数料がかかったりなど、仲介を依頼するのにはデメリットも存在します。
買主希望者を見つけるまでに時間がかかってしまうため、早くお金が欲しい方にはあまり向いていない売却方法です。

じっくりと時間をかけてでも、高い価格で購入してもらいたい方は、不動産会社への仲介依頼を選ぶのがおすすめです。

□買取と仲介の違いについて

先ほど、仲介の意味についてご説明しました。
では、仲介と買取では何が違うのでしょうか。
ここでは、不動産売却における買取と仲介の違いについてご紹介します。

不動産売却における買取と仲介で大きく異なる点は、買主と売却手続期間です。
まずは、買主の違いについて説明します。

買取の場合、買主となるのは不動産会社です。
購入した土地に付加価値をつけた上で再び販売する事業目的で購入します。

一方、仲介の場合、買主となるのは主に個人の方です。
そのため、購入後の利用目的の多くは、自分たちが住むためです。

続いて、売却手続期間の違いについて説明します。

買取の場合、買主は不動産会社です。
販売期間というものが存在しないため、短期間で売却手続きを完了できます。
そのため、早く現金化したい、売れないリスクを回避したいという方にはおすすめの方法です。

一方、仲介の場合、買主が個人の方になるので、購入希望者を見つけるための広告や販売期間を想定する必要があります。
そのため、購入希望者が見つかるまで通常3ヶ月程度かかり、長いときには1年以上かかるというケースも珍しくありません。

そのため、時間をかけても高く不動産を売りたいという方にはおすすめです。

□仲介を依頼するメリットとは?

仲介と買取の違いがご理解いただけたかと思います。
では、仲介を依頼するメリットとは何でしょうか。
2つのメリットをご紹介します。

1つ目は、適正価格がわかることです。
不動産関係の仕事をしていない限り、適正価格がどのくらいなのか知っている人は少ないですよね。
仲介では、不動産の専門家に任せることで、買主が見つかりやすい適正な価格を見極められます。

たとえば、相場が5000万円のところを3000万円でしか売れなかったらどうでしょうか。
不動産売却を行うなら、少しでも高く売りたいと思う方が多いのではないでしょうか。
適正価格を把握しないまま、個人で取引を進めてしまうと、相場よりはるかに安い価格で購入される可能性があります。

それに対して、不動産会社に依頼すれば、細かな査定まで引き受けてもらえるので、売主が有利に価格交渉を進められます。
このように、適正価格をしっかりと見極めることで、不動産売却を有利に進められるでしょう。

2つ目は、さまざまな手間を省けることです。
不動産売却を行う際には、書類の記入や手続きなどでさまざまな手間や時間がかかります。

特に手続きの過程で生じたミスは、不動産に関する知識がないと、なかなか気付くことは難しいです。
しかし、不動産会社に依頼すれば、その手間を減らせるため、売主にかかるリスクも軽減できます。

また、どれだけ好条件で不動産を売りに出しても、買主が見つからなければ意味がありませんよね。
不動産会社の宣伝力は高いので、個人で買主を見つけるよりも、より迅速により多くの買主候補を見つけてくれます。
買主候補が多くなるということは、売主にとって好条件で取引してくれる買主と出会う確率も高まるということです。

最低限の知識を身につけておくことは大切ですが、それ以上は専門家に任せて不動産売却を進めるのがおすすめです。

□まとめ

今回は、買取と仲介の違いを踏まえながら、不動産会社に仲介を依頼するメリットについてご紹介しました。
不動産会社に仲介を依頼することで、面倒な手続きにかかる手間や時間が減らせるというメリットがあります。
常総市にお住まいで不動産売却をお考えの方は、ぜひ当社までご相談ください。

arrow_upward