イエステーション常総店 株式会社レステコ
10:00-18:00
毎週水曜日
2020年11月09日
不動産豆知識

常総市で不動産売却をするなら知っておきたい!マイナンバーの提出が求められる理由とは?

不動産契約時には多くの書類が必要ですが、実は必要な書類の1つにマイナンバーカードがあることをご存じでしょうか。
今回は、常総市で不動産売却をする方に向けて不動産売却時になぜマイナンバーカードが必要なのか理由をご紹介いたします。
ぜひ参考にしていただければ幸いです。

□不動産売却時にマイナンバーカードを提出する理由とは

不動産売却時必要な書類の1つにマイナンバーカードがあることをご存じでしょうか。
ここでは、なぜ不動産売却とマイナンバーカードが関係しているのか確認しましょう。
その理由は、売却した不動産を不動産業者が購入した際に、業者が税務署に対して提出する書類にマイナンバーを記載する必要があるからです。

この不動産買取業者が税務署に提出するものを不動産支払調書といいます。
不動産支払調書とは業者が、どんな不動産を買うために、どんな相手に、いくら支払ったかを記したものです。

不動産支払調書は業者が税務署に提出する書類なので、個人に対して不動産売却を行う際にはマイナンバーカードは必要ないことに注意しておきましょう。
個人と不動産の売買をする場合は、たとえマイナンバーを求められても教えないようにしましょう。

業者に対して不動産売却する場合でも、ある条件の下ではマイナンバーカードの提出は必要ありません。
それは、売買価格が100万円より小さい場合です。

不動産で100万円より安いケースはあまりありませんが、100万円以上のときは提出が義務付けられています。
そのため、買い手が業者でかつ販売価格が100万円以上の時にマイナンバーカードを用意する必要があるでしょう。

□マイナンバーを提出する際の注意点とは

一定の条件を満たすと提出の必要であるマイナンバーですが、個人情報なので扱いには注意が必要でしょう。
ここでは、個人情報保護の観点からマイナンバーを提出する際に注意する点を3つご紹介します。

1つ目に本当に不動産購入を委託された業者なのか確認しましょう。
マイナンバーは非常に重要な個人情報なので、それを盗むために詐欺をしている業者も存在します。
不動産売買は大きなお金が動くうえに素人には難しいため、不動産会社を介して行うケースが多いのではないでしょうか。

実際に不動産を購入する個人または不動産業者が、マイナンバーの回収を他の業者に委託する場合があります。
その場合は、必ず実際に売買する相手に、マイナンバーの提示を求めてくる業者が安心できる業者なのかを確認しましょう。

2つ目に業者のマイナンバーの取り扱い方に注意しましょう。
マイナンバーは、決められた目的以外での他者への流出や提供が法令で禁止されています。
業者もマイナンバーのような個人情報の取り扱いに対しては、特に重い責任が課せられているでしょう。

信頼できると思っている会社でも、個人情報保護のシステムがしっかりしていないとマイナンバーの情報が流出する可能性があります。
マイナンバーを提示する際には、その業者が個人情報をどのように扱っているのか、安全に管理できる環境なのかを慎重に判断しましょう。

3つ目にマイナンバー提出時に必要な書類を確認しましょう。
マイナンバーカードを発行している方は、マイナンバーカードを提示すれば大丈夫です。
しかし、カードを発行しておらず通知カードのみ持っている方も多いのではないでしょうか。
その場合は通知カードのほかに顔つきの身分証明書が必要なので、あらかじめ準備しておきましょう。

□マイナンバーの提出をしなくてもいい場合とは

マイナンバーは非常に重要な個人情報なので、業者に提出するのは不安という方もいらっしゃるのではないでしょうか。
不動産の売却相手が業者の時は基本的にマイナンバーの提出が必要ですが、実はマイナンバーの提出は拒否できる場合があります。

実は、自分で税務署にマイナンバーカードを提出すれば、業者を介さなくても良いのです。
結果的に税務署に対してマイナンバーを提示すればいいだけなので、個人で提出しても業者に頼んでも問題はありません。

やはり業者を介してマイナンバーの提出をすると、個人情報の流出の可能性がゼロではないでしょう。
業者がわざわざ売却主のマイナンバーを提出する必要がなくなるので、業者にとっても自分で提出してもらう方が好都合といっても良いでしょう。

少し手間はかかりますが、マイナンバーの流出の危険性を考慮すると自分で提出するのが良いでしょう。
しかし、自分で税務署に提出する方は少数であるため、個人情報について特に気にならない場合はスムーズに契約するためにも提示を求められたら業者に提出することをおすすめします。

□まとめ

今回は不動産売却時にマイナンバーカードの提出が必要な理由をご紹介しました。
マイナンバーは非常に重要な個人情報のため、不動産売却時にも取り扱いには十分に注意しておく必要があるといえるでしょう。
当社では不動産の買取や売却を行っているので興味がある方はぜひお問い合わせください。

arrow_upward