イエステーション 株式会社レステコ
10:00-18:00
第1・第2火曜日 毎週水曜日
2020年11月01日
不動産豆知識

常総市で不動産売却をご検討中の方へ!不動産売却の流れをご紹介します!

「不動産の売却を検討しているけど流れがわからない」
「不動産売却の流れを知りたい!」
こういった疑問をお持ちの方も多いでしょう。
不動産売却は、流れを把握しているだけでスムーズに進められます。
ここでは、常総市で不動産売却をご検討中の方に向けて不動産売却の流れご紹介します。

□売却の流れとは

不動産売却の流れをしっかりと理解できている方は少ないでしょう。
まずは、不動産売却の流れについてご紹介します。

はじめは、不動産売却に向けて準備を行います。
この際、自分の不動産がどれくらいで売れるのか調べておきましょう。
また、お金の流れも大切になってくるので、いつ相談して、いつくらいに売りたいのかといった計画も立てます。
一軒家であると、半年以上の期間が必要になるのでおさえておきましょう。

2つ目は、不動産会社への相談です。
1つの不動産会社に相談するのではなく、複数の会社に相談しましょう。
不動産会社によっても、サービスの内容が異なるので、自分に合った不動産会社にしましょう。
不動産の売値は、家自体の傷や劣化、立地や風通しといった環境によって変化するので、できるだけきれいにしておくことをおすすめします。

3つ目は、契約を結びます。
自分に合った不動産会社が見つかれば、契約を結びましょう。
契約の種類によって、プラン内容も変化するので、しっかりと検討したうえで決定しましょう。

4つ目は、販売活動の開始です。
販売活動には、さまざまな種類があります。
例えば、チラシやインターネットといった広告が挙げられるでしょう。
販売活動に関してイメージが持ちにくいという方は、不動産会社に聞いてみましょう。

5つ目は、買い手と契約を結ぶことです。
販売活動がうまくいき、買い手が見つかれば、契約を結びます。
契約後に問題が起きないように、内容をお互いに確認しましょう。
また、契約金は一般的に5パーセント発生することを把握しておきましょう。

6つ目は、引き渡しをします。
引き渡しをする際に、お金が支払われます。
そのため、いつ、どのような方法で、支払われるのかをおさえておきましょう。
これが終わると、家の鍵や、設備の説明書、保証書などを渡します。

7つ目は、確定申告をします。
売却した際に、利益が出たら、確定申告をする必要があります。
その作業をするには、売買契約書や印紙税、登記事項証明書などが必要になるので確認しておきましょう。
万が一、損失が出た場合には、確定申告の必要はありません。

□起こりやすいトラブルとは

先ほどは、不動産売却の流れについてご紹介しました。
その流れの中で、起こりやすいトラブルとはどういったものなのでしょうか。
そこで次は、不動産売却において起こりやすいトラブルについてご紹介します。

1つ目は、重要事項説明です。
いったいどのようなトラブルなのでしょうか。
例えば、騒音がよく起きる家を売却した際、重要事項説明に記載しなければなりません。
しかし、そういった内容を記載した場合、売却が難しくなるでしょう。

騒音は人によって感じ方が違います。
トラブルになる前に、あらかじめ買い手と話し合いをしておきましょう。
お互いに理解したうえで売買契約を結ぶことが必要です。

2つ目は、契約解除です。
よく問題として、契約を結んでから周りの人に反対されて契約を解除することが挙げられます。
契約を解除するとなれば、解約手付をして、今までに支払ったお金は売却した人が受け取る形になるのはご存じでしょうか。
この解約手付が問題になりやすいので注意しておきましょう。

これには、期限をつけて、契約として盛り込めます。
また、この内容を入れるかどうかは、売却する人が自由に決定できます。
最終的には、契約内容によって決まるので、記載しておくことが必要になるでしょう。

□売却するコツとは

先ほどでは、起こりやすいトラブルについてご紹介しました。
続いて、不動産を売却するためのコツをご紹介します。

1つ目は、良心的な不動産会社を選ぶことです。
不動産を売るためには、良心的な不動産会社を選ぶことが重要です。
そのため、不動産会社が自分の理想とするプランに対して、積極的にアドバイスをしてくれるのかチェックしておきましょう。

2つ目は、良くない部分を隠さないことです。
売却したい不動産によっては、傷や汚れがあるものも多いですよね。
契約後にトラブルを起こさないために、そのような良くない部分は隠さないように、契約書に記載するか、買い手に直接お伝えすることをおすすめします。

3つ目は、内覧準備をすることです。
不動産を売却するうえで、内覧は大切な要素になってきます。
そのため、不動産を良く見せるためにも、掃除やクリーニングをしておきましょう。
そして、内覧に立ち会うときは、相手が納得いくまで時間をかけて確認してもらいましょう。

□まとめ

今回は、常総市で不動産売却をご検討中の方に、不動産売却の流れについて、ご紹介しました。
不動産を売却する中で、さまざまなコツやトラブルがあるので、おさえておきましょう。
不動産に関して、お悩みやご相談がありましたら、ぜひお気軽にお問い合わせください。

arrow_upward