実家売却の手順をステップ別に解説!内覧成功のポイントも教えます

2023年12月20日

実家 売却 手順

実家売却の手順は?相続した実家を売る場合

実家売却の手順を、4つのステップに沿って解説します。相続した実家を売る場合は、どのような手順で行うのでしょうか。

・実家売却の手順(1)相続登記を行う
最初の手順は相続登記を行います。相続登記とは、不動産の所有者を被相続人のみなさんの名義に変更することです。管轄の法務局に行き、登記官に相続登記を希望する旨を伝えると、手続きができます。自分でもできますが、スムーズに手続きを行いたい方は、司法書士に依頼しましょう。

・実家売却の手順(2)実家を査定してもらう
次の手順は、実家がいくらで売れるのか不動産会社に査定してもらいましょう。いくらで売れるのかは誰もが気になりますよね。査定の時点で不安な部分を解消しておきましょう。

・実家売却の手順(3)不動産会社と媒介契約を行う
3つ目の手順では不動産会社と媒介契約を行います。仲介契約とは、不動産の売却を任せる代わりに、成約した際には売り上げの一部を手数料として支払うものです。

・実家売却の手順(4)実家の販売活動を行う
4つ目の手順では、仲介契約を結んだ後、不動産会社は販売活動を行います。販売活動とは、指定流通機構への登録、宣伝や広告作成、広告活動、内覧実施の4つです。

販売活動は不動産会社に一任しますが、売主は何もしなくて良いわけではありません。売主のするべきこととは、実家の清掃や整理整頓です。いつ内覧希望者が訪れても良いように準備しましょう。第一印象がよければ、成約の可能性も高まります。

実家の売却!内覧成功のポイントとは?

実家の売却時、内覧の成功ポイントを3つご紹介します。

1つ目は、物を減らすことです。きれいな状態を保つのはもちろん、物を減らすことで内覧者の第一印象が良くなるでしょう。
2つ目は、ベランダや庭の清掃にも気を配ることです。清掃が行き届きにくい部分ですが、こちらも清掃を忘れないよう注意しましょう。
3つ目は、スリッパを用意しておくことです。こちらも、内覧者の印象を良くするために重要です。また、電球の交換や来客対応にも、気を配りましょう。

実家を相続!売却なら不動産会社へ査定依頼や相談がおすすめ

実家を相続し売却したい場合は、不動産会社への査定依頼や相談がおすすめです。この記事では実家の売却の手順を大きく4つのステップに分けてご紹介しました。こちらの手順に沿って、売却を進めていただけたら幸いです。当社は、常総市にて皆様の不動産売却のお手伝いをさせていただいております。お困りごとやご不明点がありましたら、お気軽にご相談ください。

【お問い合わせはこちら】
受付時間:9:00-17:30
電話番号:0297-21-9577
FAX:0297-21-9587
お問い合わせフォーム